再び秋雨前線が発生!

今日は再び秋雨前線が本州に発生し、中国・四国から東北南部の広い範囲で曇りや雨で、前線に近い山陰~東北南部の日本海側と内陸では雨が降り易く、雷雨で強く降る所があるので注意して下さい。一方、太平洋側は曇りがちの所が多く、九州と東北北部から北海道は晴れる所が多いでしょう。

9%e6%9c%8826%e6%97%a521%e6%99%82%e4%ba%88%e6%83%b3%e5%a4%a9%e6%b0%97%e5%9b%b321時の予想天気図

9%e6%9c%8826%e6%97%a515%e6%99%82%e9%9b%a8%e9%9b%b2%e3%81%ae%e4%ba%88%e6%83%b315時の雨雲の予想

沖縄は大型で強い台風17号の接近で雨で、台風は今後、更に発達して27日には台湾付近を通過するため、先島諸島では次第に大荒れになって来るので厳重に警戒して下さい。また、海上も沖縄本島~奄美諸島でも大シケになり、九州でも次第に波やウネリが高まって来るので注意して下さい。

9%e6%9c%8826%e6%97%a53%e6%99%82%e5%8f%b0%e9%a2%a8%e4%ba%88%e6%b8%ac台風17号の3時の進路予測

9%e6%9c%8826%e6%97%a515%e6%99%82%e3%81%ae%e6%b3%a2%e9%ab%98%e4%ba%88%e6%b8%ac%e5%88%86%e5%b8%8315時の波高予測分布

日中の気温は引き続き、全国的に平年より3~5度も高めの所が多く、沖縄から九州では30度を超る真夏日で、厳しい残暑が続くでしょう。その他の地方も残暑が続き、晴れる北日本は汗ばむ位の陽気になる他は、30度近くまで上がり、蒸し暑い所が多い見込です。

9%e6%9c%8826%e6%97%a5%e4%ba%88%e6%83%b3%e6%b0%97%e6%b8%a926日の予想気温

(2916年9月26日 7時更新)



トミーです。昨日25日は東日本では久し振りに日が差しました。東京都心では9月10日に日照時間が4.1時間、17日に5.3時間、そして昨日25日は3.4時間と8日振りに晴れ間が出ました。一方、名古屋でも10日に11.7時間と良く晴れた後は、3時間以上の日照はなく、昨日25日に7.7時間観測され、実に15日振りに晴れました。週間予報によると、明日は一時的に晴れますが、明後日から再び曇りや雨の日が続く予報です。明日の晴れ間は貴重になりそうです。

シェア!

ABOUTこの記事をかいた人

牡蠣と柿が大好き(注:ダジャレではありません)で和食が好物。学生時代に卓球・弓道をかじっていたという「和の男」。スラリとした長身、穏やかな笑顔で物腰も柔らかいけれど、仕事となると猪突猛進!「力いっぱい」を座右の銘に毎朝の天候チェックを欠かさないベテラン気象予報士。