西日本の太平洋側は大荒れに厳重警戒

台風16号は午前0時過ぎに鹿児島県大隅半島に上陸し、午前中は四国沖を通過し、午後には紀伊半島に再上陸し、今夜は東海の沿岸から関東の南岸に向かう見込です。勢力は次第に弱まりますが、九州東部は朝まで、四国は午前中、近畿は午後、東海は午後から夜、太平洋側を中心に暴風・大雨・高波に厳重に警戒して下さい。西日本の太平洋側を中心に交通機関も乱れる可能性があります。通勤や通学時も注意して下さい。

9%e6%9c%8820%e6%97%a53%e6%99%82%e5%8f%b0%e9%a2%a816%e5%8f%b7%e4%ba%88%e6%b8%ac3時の台風16号の進路予測

9%e6%9c%8820%e6%97%a521%e6%99%82%e4%ba%88%e6%83%b3%e5%a4%a9%e6%b0%97%e5%9b%b321時の予想天気図

今日は沖縄本島・奄美と青森から北海道では秋晴れですが、その他の地方は曇りや雨でしょう。ただ、台風が東に進むため、九州は朝9時頃までには雨が止んで来るでしょう。中国や四国でも午後には回復に向かう所が多い見込です。近畿・東海・北陸や関東から東北では雨が降り易く、お出かけの時、雨が降っていなくても傘を持ってお出かけ下さい。

9%e6%9c%8820%e6%97%a5%e5%a4%a9%e6%b0%97%e4%ba%88%e5%a0%b120日の天気予報

9%e6%9c%8820%e6%97%a512%e6%99%82%e9%9b%a8%e9%9b%b2%e3%81%ae%e4%ba%88%e6%83%b312時の雨雲の予測

日中の気温は沖縄~九州南部で平年並の30度前後まで上がり蒸し暑いですが、北海道も平年並で爽やかな陽気でしょう。その他の地方は、平年より低く、10月頃の涼しさで、長袖や上着を着て丁度良い位の所が多い見込です。

9%e6%9c%8820%e6%97%a5%e4%ba%88%e6%83%b3%e6%b0%97%e6%b8%a920日の予想気温

(2016年9月20日 5時30分更新)


トミーです。今年6個目の上陸になった台風16号は、非常に強い勢力で上陸したため、九州南部では記録的な大雨を観測しました。20日5時30分まで降水量の過去1位の記録は、1時間降水量:宮崎県赤江 110.5ミリ、鹿児島県牧之原 96ミリ、3時間降水量:宮崎県日向 212.5ミリ、鹿児島県喜入 148ミリ、24時間降水量:宮崎県日向 562.5ミリ、宮崎県延岡 427ミリを観測しました。また、最大瞬間風速は、鹿児島40.6m/s、枕崎44.5m/s、種子島41.5m/s、宮崎31.1m/s、都城32.6m/s を観測しています。

土砂災害に警戒

土砂災害に警戒

土砂災害_前兆1

シェア!

ABOUTこの記事をかいた人

牡蠣と柿が大好き(注:ダジャレではありません)で和食が好物。学生時代に卓球・弓道をかじっていたという「和の男」。スラリとした長身、穏やかな笑顔で物腰も柔らかいけれど、仕事となると猪突猛進!「力いっぱい」を座右の銘に毎朝の天候チェックを欠かさないベテラン気象予報士。