関東甲信と東北の梅雨明けは秒読み!

昨日に比べ、西日本では天気が安定し、沖縄から近畿にかけては夏空の広がるところが多く、夏本番の陽気になる見込です。ただ、山沿いではまだ、急な夕立には注意が必要です。一方、東海・北陸から北の地方では、今日もスッキリしない空模様で、東海から関東と北海道北部・東部では曇りがちですが、北陸から東北と北海道南部では雨が降り易い天気になるでしょう。また、西日本では真夏の暑さが続きますが、関東から東北では、この時期としてはしのぎ易い陽気が続く見込です。

7月27日天気7月27日の天気

7月27日気温7月27日の最低・最高気温

関東甲信地方と東北地方ではまだ、梅雨明けしていませんが、東海上の太平洋高気圧が次第に勢力を強めて、日本列島に張り出して来る見込です。このため、週間予報では、関東甲信は28日から、東北南部では30日から、東北北部でも31日から晴れる予報で、この頃、梅雨明けする可能性があります。ちなみに北陸地方は平年より2日早い、7月22日に梅雨明けしましたが、北陸が関東甲信(平年日21日頃)より早く梅雨明けしたのは、2003年(平成15年)以来、13年振りです。また、関東甲信が28日に梅雨明けすると、10年振りに遅い、梅雨明けになります。東北南部の平年の梅雨明けは25日頃、北部は28日頃になっています。

週間天気まだ、梅雨明けしていない地方の週間天気予報

清水社長_夏
トミーです。北国でも夏休みに入りましたが、まだ、あいにく梅雨空が続いています。しかし、東北でも今月中には梅雨明けし、暑い夏がやって来る見込です。

シェア!

ABOUTこの記事をかいた人

牡蠣と柿が大好き(注:ダジャレではありません)で和食が好物。学生時代に卓球・弓道をかじっていたという「和の男」。スラリとした長身、穏やかな笑顔で物腰も柔らかいけれど、仕事となると猪突猛進!「力いっぱい」を座右の銘に毎朝の天候チェックを欠かさないベテラン気象予報士。