【11/24 朝イチ!】 全国的に冬の天気分布で、師走の頃の寒さになる所が多い

今日は西高東低の冬型の気圧配置になるため、南西諸島・九州・山陰から北の日本海側で曇りや雨か雪が降りますが、四国から北海道の太平洋側では乾燥した晴れ間が広がるでしょう。ただ、北日本では西風が強く吹くので注意して下さい。

予想天気図

日中の最高気温は、沖縄も含めて全国的に12月頃の師走の寒さになるので、今日は防寒対策をしてお出かけ下さい。

各地の天気のポイント

北日本・東日本
今日は冬型の気圧配置が続くため、日本海側や内陸を中心に雪か雨が降り、山沿いや峠ではまとまった雪が降り、沿岸部でも積雪になる所があるので、お出かけの際には足下に注意して下さい。一方、太平洋側では晴れる所が多い見込みですが、北日本を中心に広い範囲で西風が強く吹くので注意して下さい。

9時の予想天気分布

15時の予想天気分布

日中の最高気温は、関東南部で昨日と同じ位まで上がり、(横浜・千葉15℃、東京14℃)平年並の晩秋らしい陽気が続き、日中は日差しが暖かく感じるでしょう。一方、その他の地方は昨日より5度前後も低く12月頃の師走の寒さになり、一部では年末~お正月の頃の厳しい寒さになる所もあり、風も冷たく、気温以上に寒く感じるので、今日は防寒対策をしてお出かけ下さい。(名古屋12℃、福島9℃・新潟・仙台8℃、秋田5℃、青森・函館2℃、札幌0℃、旭川-1℃、稚内-2℃)

西日本
今日は冬の天気分布になるため、九州・山陰・近畿の日本海側で曇りや雨か雪が降り、山沿いや峠などでは積雪になるような降り方をするので注意して下さい。一方、四国・近畿の太平洋側では晴れや雲の多い晴れ間の所が多いでしょう。

09時の予想天気分布

15時の予想天気分布

日中の最高気温は、昨日と同じく、12月頃の師走の寒さの所が多く、一部では年末~お正月の頃の厳しい寒さの続く所もあるので、今日も防寒対策をしてお出かけ下さい。(鹿児島15℃、福岡・高松・大阪12℃・松山・広島・彦根11℃)

沖縄・奄美】(沖縄・奄美諸島)
東よりの湿った空気が流れ込むため、南西諸島では曇り空が続きますが、雨の降る所はほとんどないでしょう。また、大東島地方では日中を中心に雲の間から少し晴れ間が見られる見込みです。

12時の天気分布

日中の最高気温は、こちらの地方でも12月頃の師走の肌寒さが続き、東風も冷たく、気温以上に肌寒く感じそうです。今日も服装に注意してお出かけ下さい。(石垣島・南大東島23℃、那覇22℃、名瀬19℃)



ケイです。昨日気象庁から1か月予報(11月25日~12月24日)が発表されました。それによりますと、沖縄と奄美では平年か平年より高い確率が40%で、比較的暖かい日が多いでしょう。また、西日本と東海も平年並の確率が40%と厳しい寒さになる日は少ない見込みです。一方、関東~北海道は平年より低い確率が40%~60%と高く、特に北海道の日本海側やオホーツク海側では厳しい寒さの日が平年より多くなりそうです。このことから、北日本を中心に12月は冬型の気圧配置の日が多く、強い寒気の南下も多くなり、日本海側や内陸ではまとまった雪が降り、平野部でも大雪になる日も出て来る見込みなので、今後の気象情報に十分注意して下さい。

平均気温分布(11月25日~12月24日)

(気象庁提供)

昨日は、高松から平年より2日早く、イチョウの黄葉の便りが届きました。

シェア!

ABOUTこの記事をかいた人

野球・サッカー・ゴルフにテニス、ラグビーまで、とにかくスポーツが大好き!好きな食べ物をしいてあげるならラーメンとお好み焼き!とくればハッスル系男子か⁈と思いきや、星を眺めるのが大好きだからこの仕事をしています!とロマンチストな一面をチラッと見せるナイスミドル。