【9/1 朝イチ!】 関東から東北の太平洋側は雨で、小笠原諸島は暴風雨に厳重警戒!

今日から9月に入り、秋になります。今日も、沖縄~西日本と東海・北陸・東北から北海道の日本海側で晴れますが、関東甲信~北海道の太平洋側で曇りや雨が続くでしょう。小笠原諸島(父島・母島)は大型の台風15号の動きが遅いため、今日いっぱいは暴風雨が続くので厳重に警戒して下さい。

予想天気図

日中の最高気温は、沖縄と東海の一部で厳しい残暑が続きますが、その他の地方は今頃(平年)か低い所が多く、特に関東から東北北部の太平洋側では10月並の肌寒さの所が多いので、体調を崩さないように注意して下さい。

各地の天気のポイント

北日本】(東北・北海道)
日本海側や内陸(岩手県内陸)を中心に秋の高気圧に覆われるため、秋晴れの広がる所が多いでしょう。一方、太平洋側は曇りや弱い雨が降り易いですが、天気の大きな崩れはないでしょう。ただ、お出かけの際に雨が降っていなくても、折り畳みの傘があると安心です。

15時の降水予測

日中の最高気温は、今頃より低い所が多く、東北の太平洋側では10月並の肌寒さ(郡山・宮古21℃、八戸20℃)の所もあるので、今日も服装に注意してお出かけ下さい。日本海側でも9月中旬から下旬頃の陽気ですが、(秋田27℃、山形26℃、札幌23℃)日差しはたっぷり降り注ぐので、日中は爽やかな陽気の所が多い見込みです。

東日本】(東海・北陸・関東甲信・島しょ部)
北陸(新潟県を除く)では秋の高気圧に覆われるため、1日を通して秋晴れが広がるでしょう。東海(静岡県を除く)でも日中いっぱいは秋晴れが広がる見込みです。一方、東海上に停滞する秋雨前線や小笠原諸島付近の台風15号の影響で、東海(静岡県)と関東・甲信では雨の降り易い天気が続くでしょう。お出かけの時、雨が降っていなくても傘を持ってお出かけ下さい。

18時の降水予測

小笠原諸島は大型の台風15号の動きが遅いため、今日までは暴風雨が続くので、引き続き厳重に警戒して下さい。

15時の降水予測

日中の最高気温は、東海の一部(愛知県・岐阜県)で厳しい残暑が続くので、(名古屋・岐阜34℃)今日も「熱中症」に注意してお出かけ下さい。その他の地方は、今頃より低い所が多く、特に関東では10月並の肌寒さ(東京・横浜・水戸21℃、千葉22℃、さいたま23℃)の所が多いので、今日も服装に注意してお出かけ下さい。

西日本(九州・中国・四国・近畿)
高気圧に覆われるため、山陰で少し雲が多い他は、晴れる所が多いでしょう。「紫外線対策」をしてお出かけ下さい。

12時の紫外線予測

日中の最高気温は、今頃か今頃より少し低く、(熊本・高松・岡山・大阪31℃、福岡29℃、鳥取28℃)厳しい残暑になる所は少ないでしょう。ただ、まだ残暑は続くので、「暑さ対策」をしてお出かけ下さい。

沖縄・奄美】(沖縄・奄美諸島)
今日も晴れる所が多いですが、奄美では夕立の降る時もあるので、突然の雨に注意して下さい。今朝午前3時に台湾の南西の海上で台風16号が発生しました。今のところ4日頃中国南部に上陸する見込みで、南西諸島には接近しない見込みですが、今後の台風の動きには注意して下さい。

12時の紫外線予測

日中の最高気温は、厳しい残暑(石垣島34℃、南大東島・那覇33℃、宮古島・名瀬32℃)が続き、「暑さと紫外線対策」をしてお出かけ下さい。

今日のヒトコト
今日から9月が始まり、秋のスタートになります。今年の夏(6月~8月)は西日本を中心に猛暑や厳しい暑さになった所が多く、猛暑日が最も多かった地点は大分県日田で25日間、2位は高知県江川崎で23日間ありました。大分県の日田では昨年も猛暑日日数が最も多く、38日間もあり、2年連続で1位になり、全国で最も暑い地域になりました。ちなみに昨年猛暑日が観測された最後の日は9月17日で、やはり大分県日田で35.1℃まで上がりましたが、それ以後は猛暑日の地点はありませんでした。昨日発表された1か月予報でも沖縄~西日本は平年より高い確率が50%~70%と高く、まだ猛暑日を観測するような厳しい残暑の日も出て来る見込みなので、熱中症には十分注意して下さい。



ケイです。大型の台風15号は午前3時現在、小笠原諸島(父島)の北西の海上にあってほとんど停滞しています。小笠原諸島は少なくとも、今日いっぱいは暴風雨が続くので厳重に警戒して下さい。
父島が台風15号の暴風域に入ったのは30日の昼頃で、午前3時現在もまだ暴風域の中に入り、この状態は今夜にかけて続く見込みです。暴風域に2日間も入ることになので、引き続き厳重に警戒して下さい。台風15号は明日から次第にスピードを速め、明日夜には伊豆諸島の東海上に、3日夜には北海道の東海上に達する見込みです。小笠原諸島では今日いっぱい、伊豆諸島から関東の太平洋側は明日まで、北日本の太平洋側は明日~明後日にかけて荒れた天気になる恐れがあるので警戒して下さい。

午前3時の台風15号の進路予測

昨日は、山形でモズの初鳴きの便りが届きました。

シェア!

ABOUTこの記事をかいた人

野球・サッカー・ゴルフにテニス、ラグビーまで、とにかくスポーツが大好き!好きな食べ物をしいてあげるならラーメンとお好み焼き!とくればハッスル系男子か⁈と思いきや、星を眺めるのが大好きだからこの仕事をしています!とロマンチストな一面をチラッと見せるナイスミドル。