【7/25 朝イチ!】 北陸と東北南部は前線の影響で、激しい雨に警戒!

きのう24日は、北陸と東北南部で大雨となりましたが、今日も前線に近い北陸と東北南部で雷を伴った激しい雨の降る所があり、また今日は山陰・東海・関東北部・甲信北部でも強く降る所が出てくるので注意して下さい。一方、西日本の一部と東北北部から北海道は晴れ間が広がる見込みです。
日中の最高気温は、近畿から東北南部で、今頃(平年)か今頃より低く、厳しい暑さにならない見込みですが、九州から中国と東北北部から北海道は今頃より高く、特に九州北部は猛暑日の所もあるので、「熱中症」に注意して下さい。

予想天気図

各地の天気のポイント

北日本】(東北・北海道)
東北北部から北海道は晴れる所が多いでしょう。一方、東北南部は前線の影響で、雨か雷雨が降り、特に福島県では激しく降る所も出てくるので注意して下さい。4時現在、秋田県に洪水警報が発表中です。また大雨注意報が福島県に発表されています。

12時紫外線予測

日中の最高気温は、東北南部の山形県と宮城県で平年より低く(山形26℃、仙台25℃)しのぎ易い陽気ですが、その他の地方は今頃(平年)か今頃より高くなる所が多く、厳しい暑さ(福島・盛岡・青森・帯広30℃、秋田・八戸29℃)がぶり返すので、今日は「暑さと紫外線対策」をして下さい。

東日本】(東海・北陸・関東甲信・島しょ部)
前線に近い北陸や関東北部(栃木県・群馬県)・甲信北部(長野県)東海(岐阜県)では雨か雷雨が降り、北陸と東海(岐阜県)では日中を中心に、関東北部と甲信北部は午後を中心に強く降る時があるでしょう。また、北陸では昨日から大雨の降っている所もあり、今日は更に大雨になる恐れがあるので、警戒して下さい。その他の地方でも午後はにわか雨か雷雨が降り易くなり、雨足の強まる時もあるので、突然の強い雨に注意して下さい。4時現在、石川県に大雨警報が、潟県に洪水警報が発表されています。また、大雨注意報が新潟県・富山県・福井県・長野県・岐阜県に発表されています。

18時の降水予測

日中の最高気温は北陸と関東・甲信の一部で今頃(平年)より低く、(新潟・長野27℃、前橋・宇都宮29℃)しのぎ易い陽気の所もありますが、その他の地方は厳しい暑さの所はほとんどありませんが、今頃の蒸し暑さ(東京・名古屋31℃、水戸29℃、銚子28℃)の所が多いので、今日は「暑さ対策」をして下さい。

西日本(九州・中国・四国・近畿)
きのうは九州から近畿の太平洋側で晴れ間が出ましたが、今日は九州北部や四国で晴れ間が出る他は曇りの所が多く、午後に入ると九州・四国・中国で、不安定になり、にわか雨か雷雨の降る所があり、強く降る時もあるので注意して下さい。また、お出かけの際には折り畳みの傘があると安心です。午前4時現在、大雨警報が島根県・鳥取県・岡山県に発表されています。低い土地の浸水や河川の増水・氾濫に警戒して下さい。

12時の降水予測

日中の最高気温は今頃か今頃より高く、今日も厳しい暑さ(大阪・岡山・高松34℃)が続き、九州北部では猛暑(日田36℃、福岡・佐賀・熊本35℃)になる見込みなので、引き続き「熱中症」に十分注意してお過ごし下さい。

沖縄・奄美】(沖縄・奄美諸島)
沖縄本島は不安定で、午後はにわか雨や雷雨が降り易くなり、その他の地方でも晴れ間は出ますが、夕立の降る時もあるので注意して下さい。4時現在、雷注意報が南大東島・沖縄本島・奄美諸島に発表されています。

12時の降水予測

日中の最高気温は32℃~33℃位まで上がり、今頃(平年)の蒸し暑さが続くでしょう。「暑さと紫外線対策」をして下さい。

今日のヒトコト
一昨日は東北地方(秋田県)で大雨が降りましたが、昨日は前線が少し南下したため、雨の中心は東北南部から北陸(福島県と新潟県)に移り、特に新潟県佐渡では「50年に一度の大雨」が降りました。7月23日~24日の2日間の降水量は佐渡の相川で219mmの大雨となり、この2日間の降水量は7月の平年の降水量(172.3mm)の約1.3倍の雨が2日間で降りました。また、相川では7月24日までの24日間の降水量も昨日までに、429.5mmを観測し、7月の平年の約2.5倍の雨が降ったことになります。佐渡では少しの雨でも土砂災害や低い土地の浸水、河川の増水や氾濫に警戒が必要です。


ケイです。日本の周辺には現在、3つの台風がありますが、台風6号と8号はまもなく弱い熱帯低気圧に変わる見込みです。ただ、小笠原諸島の東海上にある台風5号は勢力が強く、26日以降は「非常に強い」台風に発達し、29日頃には小笠原諸島(父島)付近に接近する見込みです。小笠原諸島では29日は次第に風雨が強まり、荒れた天気になるの警戒して下さい。また、太平洋沿岸にもこの台風から高いウネリが届くので、海のレジャーを予定されている方は十分注意して下さい。

台風5号の予想進路図

昨日は水戸からミンミンゼミの初鳴の便りが、松江・京都・東京・盛岡からはサルスベリ、津からは平年より47日も早く、ススキの開花の便りが届いています。

シェア!

ABOUTこの記事をかいた人

野球・サッカー・ゴルフにテニス、ラグビーまで、とにかくスポーツが大好き!好きな食べ物をしいてあげるならラーメンとお好み焼き!とくればハッスル系男子か⁈と思いきや、星を眺めるのが大好きだからこの仕事をしています!とロマンチストな一面をチラッと見せるナイスミドル。