【5/22 朝イチ!】今日も厳しい暑さが続く

今日も全国的に晴れる所が多く、強い日差しが照りつけて、厳しい暑さの続く所が多いでしょう。「暑さや紫外線対策」をしっかりしてお出かけ下さい。

昨日21日の一番
昨日も晴れて暑くなった所が多く、群馬県館林では35.3℃と、全国で今年初めての「猛暑日」(35℃以上)になり、今年最多の全国187地点(南鳥島除く)で30℃以上の「真夏日」になり、東京都心(30.9℃)、名古屋(31.3℃)など各地で今年一番高い気温を観測しました。また、富士山頂では日最低気温が0.8℃で、今年初めてプラスになり「冬日」から脱しました。予報士コラム「群馬館林で猛暑日 週前半も暑さ続く」参照。

今日22日の天気
9時の予想天気図では、本州の南東海上の高気圧に日本付近は引き続き覆われる見込みです。一方、沖縄の南の梅雨前線は南の海上に離れ、前線上の低気圧は北上せず東に進む見込です。

予想天気図

このため、今日は沖縄・奄美で雨が止んで、日中は晴れ間も出て梅雨の中休みになるでしょう。北海道など一部で雲が広がり易いですが、その他の地方も全国的に晴れる所が多く、今日も日中は強い日差しが照りつけそうです。

22日の天気予報

 

今日22日の気温
暑さのピークは過ぎるものの、最高気温は初夏~7月並の所が多く、関東や東北南部を中心に、30℃を超える「真夏日」になる所が多いでしょう。今日も「暑さ対策」をしてお出かけ下さい。また、屋外に長く滞在する場合や運動時などは「熱中症」にも十分注意して下さい。

22日の予想気温(最高/最低)

北海道を除いて夏日、内陸は真夏日の所も

4時現在、岩手県内陸と北海道根室(羅臼)・網走(斜里)地方に、引き続きナダレ注意報が発表されています。

今日22日の波高
4時現在、沖縄(与那国島を除く)と奄美(十島村を除く)に波浪注意報が発表されています。今日も波の高い状態が続くので注意して下さい。その他の海域は波高1.5m以下で、日本海側を中心に穏やかな見込みです。

12時の予想波高分布

沖縄・奄美で2.5m以上



アルスです。昨日は関東の東京都・千葉県・埼玉県・群馬県と岡山県の一部で光化学スモッグ注意報が発令されました。強い日差しと暑さに加えて、風が弱く、また上空に逆転層(普通、大気は、上空に行くに従って気温は下がるのですが、その大気の中に、逆に上空に行くほど温度が上がってしまう、そういう層が出来ることがあります。そういう層のことを、「逆転層」と言います)があると、光化学スモッグの発生しやすい気象条件になります。今日も関東地方は晴れて、気温が上がり、風も弱い北部や埼玉県を中心に、光化学スモッグの発生しやすい気象状態になるでしょう。屋外での活動時は、強い日差しや暑さに加えて十分注意して下さい。

シェア!

ABOUTこの記事をかいた人

ストレスがたまると窓際席指定で航空券をゲットし、上空から雲を眺めて自分を癒す。最新の気象知識を得るための努力を常に怠らず、気象現象はできるかぎり“体感”を心がけ、動画配信サイトでも常に気象関連の動画をチェックするという天気集中生活を送る。夜勤明けのビールがココロとカラダに染みる今日この頃。