九州の山地も積雪注意

日本の上空には強い寒気が流れ込み、道東や北陸・近畿北部・中国地方の山間部で大雪となっていますが
きょうは九州地方にも雪雲がかかり、山地を中心に雪が積もって大雪となるおそれがあります。特に車の運転をされる方などは十分にご注意ください。
(※九州地方と道東の雪のピークはきょう昼頃まで、東北~鳥取県はあすまで強い雪の降り方にご用心)

きょう正午の寒気予想

きょう正午の寒気予想

雪の降り方は日を追うごとに弱まってくるものの、大寒の期間だけあって厳しい寒さは続く見込みです。
週末はいったん寒さが緩んで少し暖かくなりそうですが、これまで多量の雪が降ったところではなだれや落雪の危険性が高まりますのでご注意下さい。

(2017年1月23日 00:00更新)


iwamoto_winter

がんちゃんです。

北海道は寒冷低気圧の影響で降雪が強まり、昨日はまた新千歳空港で欠航が相次ぎました。週末には暖気が入って寒さが緩みそうですが、パウダースノーが解けてしまいアイスバーン化する方が怖いのです。

シェア!

ABOUTこの記事をかいた人

“季節を五感で生きる予報士”
カメラで雲や風景などをおさめるのが日課。
春はお花見、夏は登山、秋は紅葉、冬はスノボ三昧!(まれに骨折あり)
研究対象は積乱雲で、気象庁の竜巻突風予測情報検討会の委員を歴任。
どんなに寒くてもコートを着ない薄着志向。