パプアニューギニアM7.9大地震

きょう17日19時51分ころ地震がありました。震源地は、ニューギニア付近(南緯4.5度、東経153.6度)で、地震の規模(マグニチュード)は7.9と推定されます。この地震により、日本の沿岸では若干の海面変動があるかもしれませんが、被害の心配はありません。

20161217_%e3%83%91%e3%83%97%e3%82%a2%e9%9c%87%e6%ba%90

気象庁HPより

(2016年12月17日22:00更新)

シェア!

ABOUTこの記事をかいた人

そっと静かに一人宇宙に思いを馳せるロマンチスト。学生時代には水の循環過程を研究していた。地球の仕組みや環境問題に心を寄せ、ヒグラシの鳴き声や川のせせらぎにシアワセを感じるシャイな好青年。“健康気象アドバイザー”でもある。現在はファインダー越しに季節の移ろいを追う姿が各地で目撃されるようになった。