西・東日本は小春日和、北海道は再び雪

今日は週末ですが、移動性高気圧に覆われる、沖縄本島から西日本と、東日本から東北の太平洋側では秋晴れに恵まれるでしょう。一方、北日本は低気圧の接近・通過で、あいにく下り坂で、東北北部では雨が降り易く、北海道は南部では雨かミゾレや雪、その他の地方は雪やミゾレが降り易くなり、北部や東部では明日にかけ再び、大雪になる心配があるので注意して下さい。
11%e6%9c%885%e6%97%a512%e6%99%82%e3%81%ae%e4%ba%88%e6%83%b3%e5%a4%a9%e6%b0%97%e5%88%86%e5%b8%83

5日12時の予想天気分布
(水色:晴れ、灰色:曇り、緑・赤色:雨、赤枠・黄色:雪)

日中の気温は、沖縄は高く、汗ばむ位ですが、西日本~東日本と東北では平年並か平年より高く、晴れる所では「小春日和」になるでしょう。一方、北海道は平年より低く、初冬の頃の寒さが続く見込です。
11%e6%9c%885%e6%97%a5%e3%81%ae%e4%ba%88%e6%83%b3%e6%b0%97%e6%b8%a9

5日の予想気温
(青:朝の最低、赤:日中の最高)

(2016年11月5日 4時更新)



トミーです。今週は気温の低い所が多かったですが、この週末から明日、日曜日にかけては、西日本から東日本では太平洋側を中心に晴れて、「小春日和」が続き、行楽・お出かけ日和になる所が多い見込です。
11%e6%9c%886%e6%97%a5%e3%81%ae%e5%a4%a9%e6%b0%97%e4%ba%88%e5%a0%b1

6日の天気予報

シェア!

ABOUTこの記事をかいた人

牡蠣と柿が大好き(注:ダジャレではありません)で和食が好物。学生時代に卓球・弓道をかじっていたという「和の男」。スラリとした長身、穏やかな笑顔で物腰も柔らかいけれど、仕事となると猪突猛進!「力いっぱい」を座右の銘に毎朝の天候チェックを欠かさないベテラン気象予報士。