日曜日にかけて雷雨・突風に注意

秋田県、熊本県ではこれまでに降った雨で地盤の緩んでいるところがあり、土砂災害警戒情報が発表されている地域があります。自治体の避難情報に留意し、自宅に留まる場合は崖から離れた部屋や建物の2階に移動するようにして下さい。

前線の南下に伴い、九州、中国地方では昨夜から雨脚が強まっており、熊本県では非常に激しい雨が降っているところがあります。土砂災害や河川の増水、低い土地の浸水に警戒してください。

土砂災害の前兆
土砂災害_前兆1土砂災害_前兆

このようなサインが見えたら要注意!

きょう9日は寒冷前線が九州~東北を南下するため、午前中にかけて九州~東北の広い範囲で雷を伴った非常に激しい雨の降るおそれがあり、竜巻などの激しい突風にも注意が必要です。

また、北海道の日本海側北部では9日未明から西の風が急激に強まって、風に向かって歩けなくなるほどの強い風が吹く見込みです。9日昼過ぎまで暴風に警戒してください。

天気の急変にご注意

天気の急変に注意!

雷は高いところに落ちやすいので、長いものを持っていると落雷にあう危険性が高くなります。雷鳴が聞こえたら釣竿やゴルフクラブなどは身体から離して地面に寝かせましょう。

落雷_対策1

 

9日18時までの24時間に予想される雨量は、いずれも多い所で、

九州南部 …180ミリ

近畿地方、四国地方、九州北部地方、奄美地方 …150ミリ

北陸地方 …120ミリ

東北地方、東海地方 …100ミリ

 

【9日(日)0時の雨域予想】

20161007_9%e6%97%a50%e6%99%82%e9%9b%a8%e5%9f%9f%e4%ba%88%e6%83%b3

【9日(日)9時の雨域予想】

20161008_9%e6%97%a59%e6%99%82%e9%9b%a8%e5%9f%9f%e4%ba%88%e6%83%b3

(2016年10月9日00:00更新)


miyahara_winter

みやっちです。外出される際は気象情報を確認し、雨の強まりや落雷、突風にご注意ください。

シェア!

ABOUTこの記事をかいた人

そっと静かに一人宇宙に思いを馳せるロマンチスト。学生時代には水の循環過程を研究していた。地球の仕組みや環境問題に心を寄せ、ヒグラシの鳴き声や川のせせらぎにシアワセを感じるシャイな好青年。“健康気象アドバイザー”でもある。現在はファインダー越しに季節の移ろいを追う姿が各地で目撃されるようになった。