北海道 雨が止んでも増水警戒

台風7号は昨夜のうちに温帯低気圧に変わり、多くの地域で台風に伴う雨は止んでいますが、北海道内では台風の大雨の影響で今朝から河川の水位が上昇し、北見地方や網走地方を中心に河川が増水(常呂川や足寄川など)し、浸水が発生しているところがあります。

過去48時間降水量
胆振地方 白老町 234.0mm
日高地方 浦河町 207.5mm
十勝地方 ぬかびら源泉郷 197.0mm
8月の1ヶ月間の平年雨量が2日あまりで降った計算
雨_道路冠水_足元注意

今後しばらくは河川水位が上昇するところがありますので、警戒して下さい。

(2016年8月18日 11:00更新)


iwamoto_winter

がんちゃんです。

山の日制定記念、というわけではないですが、北アルプスにお出かけしてきました。雲上の世界は猛暑とは無縁で心地よいですが、草花や山肌の色には早くも秋の気配が漂っていました。

20160814

シェア!

ABOUTこの記事をかいた人

“季節を五感で生きる予報士”
カメラで雲や風景などをおさめるのが日課。
春はお花見、夏は登山、秋は紅葉、冬はスノボ三昧!(まれに骨折あり)
研究対象は積乱雲で、気象庁の竜巻突風予測情報検討会の委員を歴任。
どんなに寒くてもコートを着ない薄着志向。