京都で記録的短時間大雨 90ミリ/h

きょうは西日本中心に大気の状態が不安定となっており、近畿北部~中国地方で激しい雷雨になっています。京都府では17時30分までの1時間に約90ミリの猛烈な雨が解析され、記録的短時間大雨情報が発表されました。土砂災害や低い土地の浸水にご注意ください。

記録的短時間大雨情報
京都府左京区付近 約90ミリ [17:30]

■最大1時間降水量
1. 京都 綾部   74.0mm [16:39] (8月の1位の値を更新)

2. 滋賀 朽木平良 51.5mm [17:50]

3. 京都 三和   51.0mm [16:47]



シェア!

ABOUTこの記事をかいた人

そっと静かに一人宇宙に思いを馳せるロマンチスト。学生時代には水の循環過程を研究していた。地球の仕組みや環境問題に心を寄せ、ヒグラシの鳴き声や川のせせらぎにシアワセを感じるシャイな好青年。“健康気象アドバイザー”でもある。現在はファインダー越しに季節の移ろいを追う姿が各地で目撃されるようになった。