小笠原・八重山へ台風最接近

台風は小笠原諸島と先島諸島に接近中で、それぞれ昼前から昼過ぎに最も接近する見込みです。

台風5号が直撃する小笠原諸島では暴風、高波、大雨に厳重な警戒が必要。猛烈な風が吹くおそれがあり、屋外の行動は大変危険です。丈夫な建物の中で過ごすようにして下さい。台風5号は動きが遅く、来週にかけて台風の影響を受ける見込みです。

台風9号も強い勢力を保ちながら、八重山地方に接近中。石垣島地方は昼前に、与那国島地方では昼過ぎに最も接近する見込みで、非常に強い風が吹く見込みです。あす30日未明にかけては高波に警戒して下さい。

沖縄本島と九州〜東北の太平洋側もうねりが入り、海のレジャーには十分注意してください。

【関連トピック】





miyahara_winter

みやっちです。花火大会や海のレジャーなど夏のイベント真っ盛りですが、天気の急変、高波にご注意ください。

シェア!

ABOUTこの記事をかいた人

そっと静かに一人宇宙に思いを馳せるロマンチスト。学生時代には水の循環過程を研究していた。地球の仕組みや環境問題に心を寄せ、ヒグラシの鳴き声や川のせせらぎにシアワセを感じるシャイな好青年。“健康気象アドバイザー”でもある。現在はファインダー越しに季節の移ろいを追う姿が各地で目撃されるようになった。