愛知・岐阜で猛烈な雨

今週は不安定な天気が続き、各地で雷雨や局地的大雨になっています。きょう昼前には愛知県と岐阜県の県境付近で風と風がぶつかり雨雲が発達。10時40分までの1時間に愛知県犬山市付近と小牧市付近で約120ミリの猛烈な雨を観測し、記録的短時間大雨情報を発表。岐阜県の美濃加茂では9時42分までの1時間に89.5ミリの猛烈な雨を観測しました。

記録的短時間大雨情報
【愛知県】
・犬山市付近  約120ミリ(10時40分)
・小牧市付近  約120ミリ(10時40分)

 出典:高解像度降水ナウキャスト[気象庁]

梅雨前線は東北地方に停滞し、東日本と東北地方は週末にかけて大気の状態が不安定で、雷を伴って局地的に非常に激しい雨の降るおそれがあります。引き続き、落雷や突風、低い土地の浸水や河川・用水路の急な増水に注意してください。

遠くから雷の音が聴こえる、急に空が暗くなる、冷たい風が吹くなど天気急変のサインを見逃さず、頑丈な建物内に移動するなど安全なところに避難してください。

天気の急変にご注意

アンダーパスなど少しでも水たまりがある場合は、行けるかな?ではなく、積極的に引き返すようにしましょう。いざという時のために、緊急脱出用のハンマーを車内に備えておくことも大切ですね。

週末3連休の天気

■北海道・東北北部
土曜日にかけて晴れて真夏日が続くでしょう。日曜~月曜日は低気圧が進む影響で天気が崩れる見込みです。雨で日中の気温は下がっても湿度は高めで蒸し暑さが増しそうです。 

■東北南部・東日本
土曜日にかけて不安定な天気です。晴れていても急な雷雨や局地的大雨に注意してください。日曜~月曜日は日本海側から天気が崩れて曇りや雨になる見込み。30℃以上の真夏日が続くでしょう。 

■西日本・沖縄
西日本の太平洋側と沖縄は強い日差しが照りつけて35℃以上の猛暑日になるところも。西日本の日本海側も土曜日までは晴れる見込みですが、日曜~月曜日は雲が広がり、にわか雨の降るところがあるでしょう。


miyahara_winter

みやっちです。週末3連休は沖縄と西日本を中心にレジャー日和となりますが、熱中症や水の事故にはくれぐれもご注意ください。また、わずかな時間でもお子様を車内に放置しないでくださいね。

シェア!

ABOUTこの記事をかいた人

そっと静かに一人宇宙に思いを馳せるロマンチスト。学生時代には水の循環過程を研究していた。地球の仕組みや環境問題に心を寄せ、ヒグラシの鳴き声や川のせせらぎにシアワセを感じるシャイな好青年。“健康気象アドバイザー”でもある。現在はファインダー越しに季節の移ろいを追う姿が各地で目撃されるようになった。