あす朝にかけて梅雨前線南下 土砂災害に警戒

日本海まで北上した梅雨前線は再び南下を始め、12日朝にかけて日本付近を南下する見込みです。

前線の南下に伴い、西~北日本は大気の状態が不安定で局地的に激しい雷雨となっています。佐賀県の鳥栖では昼過ぎに33.5ミリの激しい雨を観測しました。

九州地方は12日朝にかけて激しい雷雨に注意が必要で、これまでの記録的な大雨により地盤が緩んでいるところでは、少しの雨でも土砂災害が発生するおそれがあります。引き続き、安全なところに避難しておきましょう。

今夜21時の予想天気図


 

ライフレンジャーの避難所マップも無料でお使いいただけます。周囲の方と声を掛け合い、協力してこの難を乗り切って頂くようお願い致します。
※ライフレンジャー無料避難所マップは、Google PlayまたはApp Storeで『ライフレンジャー天気+ナビ』で検索し、DLをお願いします。



miyahara_winter

みやっちです。避難生活を余儀なくされている方は特に心労で体調を崩しやすいです。睡眠と休養をしっかりとって、水分もできるだけこまめにとるようにしてください。

シェア!

ABOUTこの記事をかいた人

そっと静かに一人宇宙に思いを馳せるロマンチスト。学生時代には水の循環過程を研究していた。地球の仕組みや環境問題に心を寄せ、ヒグラシの鳴き声や川のせせらぎにシアワセを感じるシャイな好青年。“健康気象アドバイザー”でもある。現在はファインダー越しに季節の移ろいを追う姿が各地で目撃されるようになった。