西日本は午後も雨 土砂災害に厳重警戒

きょうも西日本は大気の状態が不安定で、九州北部や中国地方では朝から雨で局地的に激しい雨が降り、四国・近畿地方でも昼前からは局地的に雷雲が沸き、激しい雷雨となっています。

午後も西日本では雨が断続的に降り、記録的大雨となった地域では特に土砂災害が発生するおそれがあります。安全なところで過ごし、捜索活動や片付けなど現地で作業されている方も二次災害に合わないよう、慎重な行動をお願いします。

東日本も午後は山沿いを中心に雷雨や突風に注意してください。また、全国的に蒸し暑さが続き、関東地方を中心に猛暑日になる見込みです。こまめに水分補給をするなど熱中症にならないように対策を取ってお過ごしください。

土砂災害に警戒

■10日(月)6時までの24時間予想雨量
九州北部・中国    120mm
※いずれも多いところ

ライフレンジャーの避難所マップも無料でお使いいただけます。周囲の方と声を掛け合い、協力してこの難を乗り切って頂くようお願い致します。
※ライフレンジャー無料避難所マップは、Google PlayまたはApp Storeで『ライフレンジャー天気+ナビ』で検索し、DLをお願いします。



miyahara_winter

みやっちです。記録的豪雨となった地域では土砂災害がいつどこで発生してもおかしくありません。雨が降っていなくても崖などには絶対に近づかないようにしてください。また、増水している河川や側溝にも不用意に近づかないでください。

シェア!

ABOUTこの記事をかいた人

そっと静かに一人宇宙に思いを馳せるロマンチスト。学生時代には水の循環過程を研究していた。地球の仕組みや環境問題に心を寄せ、ヒグラシの鳴き声や川のせせらぎにシアワセを感じるシャイな好青年。“健康気象アドバイザー”でもある。現在はファインダー越しに季節の移ろいを追う姿が各地で目撃されるようになった。