熊本地震 雨による土砂災害警戒

低気圧や前線の通過に伴い、熊本地方は昨夜からまとまった雨となり、一部で強く降っています。未明にかけて雨のピークとなりますが、地震で地盤が非常に緩んでいるため、少ない雨でも土砂災害や土石流災害が発生するおそれがあり、厳重な警戒が必要です。
南寄りの風も強まるため、屋外のテントやカバーなどが飛ばされないようご注意ください。
屋外に避難されている方は雨風がしのげる場所を確保して下さい。

17日9時の予想天気図

17日9時の予想天気図

益城町の天気予報

益城町の天気予報

益城町のアメダス実況はこちら
南阿蘇村のアメダス実況はこちら
熊本県阿蘇の雨雲の様子

きょう18時までの24時間に予想される雨量は、多い所で
九州北部地方(熊本県) 150ミリ
局地的に1時間30ミリの激しい雨を伴うおそれ
最大瞬間風速は35メートルに達する見込み
落雷や突風にもご注意

シェア!

ABOUTこの記事をかいた人

“季節を五感で生きる予報士”
カメラで雲や風景などをおさめるのが日課。
春はお花見、夏は登山、秋は紅葉、冬はスノボ三昧!(まれに骨折あり)
研究対象は積乱雲で、気象庁の竜巻突風予測情報検討会の委員を歴任。
どんなに寒くてもコートを着ない薄着志向。