スキマから侵入したり、ストーカーしたり!? 蚊の能力と対策

蚊に関するさまざまな「噂」がありますが、例えば「O型の人は蚊に刺されやすい」と聞いた事はありませんか? 以前、蚊の習性について取材をさせていただいたときにも「O>B>AB>A」の順番に、蚊が好きな血液型の調査結果が出たそうです。でも!実は蚊が好きなのは「血液のタイプ」だけではなかったんです。

蚊は「体温・二酸化炭素・水分」に誘惑(!)されるらしく、つまりこれらが多いほど刺されやすい状態になります。活発に動いて体温が上がり、汗をかいた人…梅雨から夏の期間は、特に運動しなくてもこんな条件がすぐに揃ってしまいそうですよね。

「スキマ」大好き!侵入のプロとストーカー

人間の血液を吸う蚊は、主にアカイエカとヒトスジシマカの2種類といわれています。この2種類の蚊は、私たち人間を襲うための能力として、驚くべき高度なテクニックを持っているのです。

まずはアカイエカ。こちらは侵入のプロでスキマが大好き!網戸などのメをくぐり抜けようとしたり、とにかく家に入りたがるようです。窓やドアの付近をウロウロしていて、隙あらば!と入り込んできます。いわゆる水際ならぬ窓際対策や、部屋の近くで蚊を発生させない対策が有効ですね。

蚊を寄せ付けない対策は、部屋の中だけでなく窓際を意識してみるとよいかもしれません。

アカイエカ(イメージ)

akaieka

一方、ヒトスジシマカはストーカーなみにヒトの後を追いかけます。帰宅時には私と一緒に「ただいま〜」と玄関へ。さて、この対策はどうしましょう?

ドアの鍵を開けたあと、一旦少し離れた場所まで移動し、そこから蚊がついてこれないスピードで猛ダッシュして振り切る!…というのは現実的ではないので、たとえばウチワや扇子で身の回りをあおいで蚊を追っ払ってから中に入るなどの工夫が良いかもしれません。

蚊は風にはそれほど対抗できませんから、ウチワや扇子で追っ払うのも有効といえそうです。

ヒトスジシマカ(イメージ)

hitosujishimaka

「濃いめ」がお好き

最後に、蚊のお好みをもうひとつ。蚊の目は白黒の世界で見えているという説がありますが、実は色を識別できているという説も。黒、赤、青などの服装をしていると刺されやすいんだそうです。逆に、淡い色や明るい色は嫌う傾向にあり、明るめの服装をしていると蚊除け対策になるかもしれないですね。
また、蚊が発生しやすいのは、気温は25〜30度、湿度70%くらいの状態のときだそう。今年は早くからこんな状態が続いておりますので、いつも以上にご用心を!

(アール)

シェア!