M7.4福島沖地震 津波観測1.4m

けさ05時59分ころ、福島沖を震源とする強い地震があり、福島県中通り、浜通り、茨城県北部、栃木県北部で震度5弱の揺れを観測しました。
震源の深さは約25km、地震の規模はマグニチュード7.4と推定されます。
この地震は「平成23年(2011年) 東北地方太平洋沖地震」の余震と考えられます。

この地震により宮城県や福島県には一時津波警報が発表されていましたが、9:46に津波注意報に切り替えられ、現在は岩手から茨城県にかけて太平洋沿岸に津波注意報が発表されています
仙台港で1m40cm(08:03)、相馬港で90cm(07:06)など広い範囲で津波が観測されています。
これから昼前にかけて満潮時刻を迎えるところが多くなりますので、沿岸部では海岸から離れ高い場所への避難を続けてください。

tsunami_201611220558
各地域の最大震度

各地域の最大震度

シェア!

ABOUTこの記事をかいた人

“季節を五感で生きる予報士”
カメラで雲や風景などをおさめるのが日課。
春はお花見、夏は登山、秋は紅葉、冬はスノボ三昧!(まれに骨折あり)
研究対象は積乱雲で、気象庁の竜巻突風予測情報検討会の委員を歴任。
どんなに寒くてもコートを着ない薄着志向。